読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンにも痴漢はいる

電車のなかの痴漢って、日本特有なのかと思っていましたが...

痴漢 - Wikipedia

痴漢(ちかん)とは、公共の場所で相手に羞恥心を抱かせ、不安にさせる行為を行う者もしくは行為そのものをいう。日本独特の不法行為であり刑法に抵触する場合は少なく主に迷惑防止条例などで罰する。 

ロンドンでも問題になっている。 

Tfl Tumblr USB


Report it to Stop it - YouTube

 ただ、ビデオを見てもらえればわかるけど、ロンドンの地下鉄は日本の山手線とは比べものにならないくらい空いているので、数は少ないかもしれない(10人に1人というのは、日本で報告されている同種の統計より圧倒的に少ないと思う)。逆にいうと、電車がここまで空いてると、痴漢冤罪!みたいなことはあまりなく、触ってきたら触ってきたな...と思うのだろう。

ロンドンでは混雑緩和策として、ピークタイムは電車賃が高くなるとかいろいろやっているし、電車だけでなくバスも発達している(そしてバスは電車よりも圧倒的に安い)ので、そこまで電車が混まないようになっているのではないかと思う。

日本だとどうやったら電車内の混雑を緩和できるのかよくわからない。東京でオフピークの電車代など設定しても、効果があるのか、社会実験などできないだろうか。痴漢とか関係なく、あんなぎゅうぎゅう詰の電車なんか誰も乗りたくないんだから、鉄道会社各社はなにか手を打ってくれないかなと思うんだけど。