自分自身でモチベーションをあげようと思ってはいけない

もうだいぶ前になってしまったが、以下二つのエントリーを興味深く読んだ。 研究に対する情熱や愛が死んだ - 職質アンチパターン 承認欲求で研究者にはなれません - eddgar's field 研究者は孤独だ。一生懸命研究して、論文を書いても、匿名のレビューワーか…

読んでいない論文について堂々と語る方法

私は論文を読むのが苦手だ。なかなかきちんと、最初から最後まで読めない。途中で飽き足り気が散ったりしてしまう。Abstract -> Figureとlegend -> Method確認しながらResult読む->DiscussionとIntroduction読む、という感じで読み進めるのだけど、だいたいA…

世界のビジネス習慣まとめ

25 Fascinating Charts Of Negotiation Styles Around The World | Business Insider この中に日本がないのが残念というか、もはやあまり重視されていないということなのか?個人的な印象としては、日本のビジネス習慣・話し合い習慣はイギリスのチャートに…

TOEFLでイギリスビザがとれなくなる?

こんな話がでていて 英国でTOEICの組織的不正が疑われ、TOEICとTOEFLでVISAが取れなくなる: ニュースの社会科学的な裏側 さらに、ETS(TOEFL運営会社)のホームページでもこんなアナウンスがあった。 Update on TOEFL® Testing in the U.K. Following the br…

ロンドンの住むとこ評価(2014年版)

先日の記事に関連して、ロンドンの治安について何となく思うところを書いてみる。 ロンドンのポストコードと地域別イメージ まずはロンドンの地理について、大雑把に理解するために必要なポストコード(郵便番号)について。 ロンドンの郵便番号は、前半部分…

治安のいい高級住宅地に住むのが安全?

このブログにロンドンの治安状況について知りたくて来ている人が多いようなので、どこに住むべきかについてもうちょっと語ってみる。(前にロンドンの治安という記事を書いているので、そちらも参考にされたし) なるべく安全で交通の便がよく、家賃も安いと…

イギリスの製品保証は長い

ロンドン、イギリスで家電製品を買うのはなかなか大変だ。日本だと、ヨドバシカメラやビックカメラがあって、豊富な品揃えの中から、手頃な値段で家電やらガジェットやらを変える。イギリスをはじめ、海外ではこれがない*1。ヨドバシビックでアルバイトをし…

PhDの価値 / 留学生とお金

日本でポスドク問題などと言われるようになって久しいけれど、Natureなどの学術雑誌でも、「PhDを取っても仕事が見つからないかもしれない」という論調のコラムが載ったりする。 例えば Fix the PhD No longer a guaranteed ticket to an academic career, t…

今使われてる言葉の意味を知るなら

イギリスではなくてアメリカのものだけれど、Urban dictionaryというサイトが便利。 日常会話やメール・テキストのなかでの英語の使われ方で分からないものがあったとき、辞書で調べるよりも、このUrban dictionaryというサイトのほうが分かりやすいと思う。…

世界の大学ランキング2013-2014

QS World University Rankings 2013 | Top Universities 世界の大学ランキング。総合ランキングで言えば... Massachusetts Institute of Technology (MIT) Harvard University University of Cambridge UCL (University College London) Imperial College Lo…

留学斡旋業者利用時のトラブル

半年前、友人から連絡があった。彼女の友人がロンドンに語学留学に来たのだけれど、業者の手違いで語学学校の入学・寮への入学手続きができておらず、住むところも友だちもいないから助けてあげてくれないか、ということだった。 最初話を聞いたときは、相当…

大学院の難しさ・合格率を知るためのサイト

海外の大学院に出願するとき、いったい倍率・合格率・難易度はどのくらいなのか?と気になる人は多いと思う。日本の大学院入試の仕組みと、海外(とひとくくりにするのは危険だけど、アメリカ・ヨーロッパの大学院入試では、ペーパーテストの点数よりも研究…

ロンドンのタクシー運転手はすごい

最近、ロンドンのタクシーと日本のタクシー運転手が比較されているので、便乗。 めいろま氏の「タクシーは道わからない人が多すぎ」ツイートに思うこと - Togetterまとめ ロンドンのブラックキャブは住所だけいえば一発で行ってくれますからね。。。 これは…

ロンドンの大学院留学事情

先日、ロンドン市内の大学(そこそこいい大学)でロンドンで学位を取得するにあたって、聞きかじった話や自分が体験した話をもとに、Q&A形式でまとめてみた。 Q. 大学院に留学希望です。私は合格しますか? A. アジアからの留学生は合格しやすいそうです。こ…

理系大学院生の生態

大学院で研究活動をしていると言うと、具体的には何するの?授業は英語で大変?お金はどうしてるの?とかいろいろきかれることが多い。最近は「サイエンスコミュニケーション」というのがはやっていて、うちのボスもサイエンスコミュニケーションしろ!と言…

研究者を目指す人が大学院留学をするために役に立つ本

私が留学するときに活躍した本たちを紹介。以前、似たような記事を書いたのになんだか消えてしまって残念。 一応断っておくと、将来(理系)研究者になりたいかもしれない人が、研究のために留学するのに参考になる本なので、MBA留学や語学留学の人にはあま…

留学するのには奨学金が必要だ

先日、イギリス市内の大学院に、Master(修士号)を取るために留学している子と話していて、イギリスの大学はnon-EUの学生にとっては本当に高い、という話になった。 イギリスの大学はどれくらい高いのか?例えば、ロンドンにある一流大学である、Imperial Col…

イギリスでの事務手続きはぐたぐただけどそれがいい

私のボスは、私たちが所属している研究機関のセンター長をしている。そのため、そこで働く人たちから様々な「お伺い」のメールが来るのだけど、その対応にいろいろ思い悩むところがあるようだ。 ある研究者の一人から、「自転車置き場ではなく、建物の中に自…

ロンドンに住むくらいなら、バルセロナからロンドンに通勤した方がまし

ロンドンの家賃は高い高いとさんざん言われているけれども、本当に高いということが実証されたのかもしれない。 イギリスの新聞、デイリーメイル紙の記事より。 http://www.dailymail.co.uk/news/article-2477291/London-rents-high-cheaper-live-BARCELONA-…

続・ロンドンラーメン事情

以前ロンドンラーメン事情と題して記事を書いたけれども、その後、2件ラーメン屋に行ったので、その紹介。 一件目はおでんBAR・ゆず葉。 ロンドン・SOHOに一点張というラーメン屋があるのだけれども、実はここの2階はおでんBARになっている。今は残念ながら…

Come Dine with Meとパーティースキル

Come Dine With Meというイギリスのテレビ番組がある。以前の記事でも紹介したけど、これはお互い知らない4人ないし5人が集まって、ディナーパーティーを開き、お互いに点数をつけ合い、一番高い得点だった人が賞金をもらう…というものだ。 おもしろいのは…

Vodafoneからgiffgaffへ

ついに!Vodafoneを解約することにした。 イギリスの大手携帯電話会社はVodafone, O2, Orange, Threeの4つだと思う。この中で、Vodafoneは最大手でつながりやすいと言われていたが、実はそうでもないらしい。Vodafoneは使う人が多いせいなのか、ネットワー…

1年間のロンドン生活を通して学んだこと

留学の是非と失敗について前回少し書いたので、では私が1年間のロンドン生活で何を学んだか?について、簡単に記してみたいと思う。 他人は案外優しく、人に頼っても大丈夫なことがおおい。日本にいるときは何でもひとりでやってしまうことが多かったけど、…

留学失敗?

(奥に見えるのが夜のSt.Pauls寺院。日曜夜だったので、人がほとんどいない...) 人生の中で、本当に「取り返しのつかない失敗」というのは、あまりないと思うのだ。人生は本当に何があるかわからないし、どうしようもない八方塞がりというのはなかなか訪れ…

何でもパラセタモール

イギリスの人は、具合が悪いときに飲む薬がパラセタモール。風邪をひいたらパラセタモール。お腹が痛いときもパラセタモール。胃薬にもパラセタモール。何でもかんでもパラセタモール。 この薬は「頭痛と胃の不快感」のための薬だけれど、やっぱりここにもパ…

Wifi天国ロンドン

先日日本で帰ったとき、困ったことの1つに、公衆無線LAN(wifi)のサービスが貧弱ということがあった。 ちょっと出先でインターネットを...を思っても、Wifiがない。日本のスターバックスで無線LANが使えないなんて...と愕然としたこともある(最近は、事前登…

ロンドンの治安

私がロンドンに来るまで、両親にさんざん心配されたのは「ロンドンの治安は大丈夫なのか?」ということだった。私の両親は「外国=危険」とか、「留学=業者が出てくる->だまされる」というイメージを強く持っているようで、留学したりロンドンに住むのは本当…

親日?フランス人(というより、パリ人)

フランスに行くといつも不思議に思うのは、「こんにちは!」「ありがとう」などの日本語の日常会話・挨拶を知っていて、私に対して使ってくるということだ。 「パリジャン/パリジェンヌがいきなり日本語で声をかけてくる」現象は、私の日本人の友人も体験し…

飛行機の中から既にイギリス

長距離フライトでは、米系・英系のものは避けている。機内食がおいしくないから。 昔は機内食はどこでも同じだと思っていた。でもヨーロッパ系の航空会社に乗ると全然違ってビックリする。米・英系航空会社(ユナイテッド、アメリカン、ブリティッシュエアウ…

英会話は難しくない。でも英作文は難しい。

ロンドンにはいろいろな国の人が住んでいる。ロンドンの町中を歩いていると、英語よりも、それぞれの人がそれぞれの国の言葉でしゃべっているのを聞く方が多いくらいだ。英語が母国語でない人はもちろんたくさんいて、多国籍メンバーでは話す時は、みんな英…